東京衛生病院にドライヤーはありました。【出産ブログ】

東京衛生病院にはドライヤーがありました


私は2019年に東京衛生病院で出産しました。その時の体験を元にこの記事を書いています。

東京衛生病院で出産予定の方たちからメッセージを頂くのですが、その中でドライヤーはありますか?という質問を多く頂くのでお答えしたいと思います。

ズバリ!ありました!

東京衛生病院にドライヤーはあった!

東京衛生病院の大部屋の様子
私は新館の大部屋を選びましたが、そこには備え付けのドライヤーがありました。大部屋のドアの近くに洗面台があるのですが、その壁にドライヤーがセットされていました。

そのため私自身は自分のものを持参しませんでした。こだわりがある人は持参した方がいいかもしれませんが、とりあえずドライヤーが使えればいいと思っている人は備え付けのもので十分だと思います。

入院時に持参した方がいいもの

基本的にアメニティのようなものは置いておらず、バスルームにあるのはボディーソープのみでした。おそらくこれで髪も洗えるのだと思いますが、私は自分で持参したシャンプーを使っていました。

洗顔や化粧水、乳液、ボディークリームなど体のケアに使っているものは一通り持ってきた方がいいです。病院にある売店でも揃えられるものですが、入院中はとにかく忙しいので身の回りのものは先に揃えておくと安心だと思います。

また、その他に入院時に私が用意したものはこちらにまとめているので、合わせて参考にしてください。

東京衛生病院の出産記録をまとめています

これ以外にも東京衛生病院や無痛分娩に関する記事がありますので、まだまだ読みたいよ!知りたいよ!という人はこちらより進んでいただくと、それらの情報の一覧を見ることができますので、ご活用ください。

さいごに

私は初産でしたので、出産という作業は未知で溢れていました。しかし東京衛生病院の皆さんは先生や看護婦さん、事務員さんも含めて皆さんとても温かく私の初めての出産をサポートしてくれました。妊娠検診で先生に会いに行くのも楽しみでしたし、看護婦さんとの世間話もなかなか愉快でした。

管理が厳しい病院という口コミを目にしますが、私にとってはそれは手厚いという印象でした。体重は20キロも増やしてしまい先生を困らせてしまいましたが、実際の出産は安産そのもの。とてもありがたかったです。

そんな私の愛する東京衛生病院での経験を色々シェアしておりますので、これから出産される方はぜひ参考にしていただければと思います。

みなさんの赤ちゃんも無事に安産で生まれてくることを願っています。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

東京衛生病院にはドライヤーがありました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です