妊娠に気付いたのは5週目あたりでした

notice about pregnant


妊娠を希望する人たちに何週くらいで妊娠に気付いたの〜?と聞かれるのですが、私が気付いたのは5週目あたりでした。

私たちの場合は婚約と同時に子供を作り始めたので、いつ出来てもおかしくないなと思いながら生活していました。

夫はすぐにでも子供を欲しがっていたので、頻繁に妊娠検査薬でチェックはしていました。検査薬を使うには早すぎるだろうと思う時期にも検査薬を使っていましたが、もちろん結果は陰性。

子作りを始めて二ヶ月目。生理が来てないなと気づき検査薬を使ってみたら、はっきりと陽性が出ました!!

妊娠の初期症状と呼ばれる兆候は色々ありましたが、意外とその時点ではわからないもので....。

今になって振り返ってみると、きっと妊娠が原因だったんだと腑に落ちるところは多々あります。

妊娠に気づくまでに起きていた体の変化

その1:偏食
好き嫌いが激しく、食べたいものを見つけるとひたすらそればかり食べていました。食べたいものもコロコロ変わるので、今日はこればっかり、次の日はあればっかりとかなりの偏食でした。

その2:暴飲暴食
食べても食べてもお腹が空くので、ひたすら食べ続けていました。中でも萩の月という洋菓子がお気に入りで、ネットで20個入りのものを注文しては一人で全て食べきっていました。今考えるとかなり恐ろしい。

その3:嘔吐(つわり)
ドラマとかでよくみる典型的なものですね。あまり頻繁ではなかったですが、フィリピンに滞在してる時に何度か嘔吐していたので、当時は純粋にフィリピンの食に当たったんだと思っていました。

積極的に子作りをしていた私でさえ意外と妊娠に気づかない

子作りを始めた初期の頃はすぐに妊娠するものだと思っていたので、あらゆる体調の変化を妊娠したからだ!と捉えていました。

妊娠したぞ!妊娠したぞ!と検査薬を使っては陰性、そして生理がやってくる。生理が二回来たところで、せっかちな私は意外と妊娠しないもんだな〜と思い、レーザー脱毛の契約までしてしまいました。

※妊娠中はレーザー脱毛が出来ない

そして妊娠への関心は薄れ淡々と過ごしていたら、生理が来ていないことに気づき妊娠が判明しました^^

notice about pregnant

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です