アメックスの海外旅行保険は最強すぎた【コロナの補償範囲について】

アメックスの海外旅行保険はコロナも対象?


海外でコロナになったら大変だ!ということで、念のためアメックスの海外旅行保険がどこまでカバーされるのかアメックスのコールセンターに直接聞いてみました。

アメックス付帯の海外旅行保険

コロナが落ち着いてきたとはいえ、海外でコロナになったらいくら請求されるかもわからない。どんな処置を施されて、それがいくらかかるかもわからない。旅行会社から海外旅行保険の加入を促された人も多いと思います。

私も近々韓国に行くので海外旅行保険に入るべきか悩みましたが、ふとアメックスのカードに海外旅行保険が付帯されていることを思い出し、コロナになった場合、どのくらいアメックスでカバーされるのか確認してみることにしました。

ちなみに私が使っているアメックスのカードはANAアメリカン・エクスプレスカード。

ANAアメリカン・エクスプレスカード

このカードで国際航空券やパッケージツアーの代金を支払っていれば、現地での傷害・疾病治療費が発生した場合、100万円まで補償が受けられることになっています。

コロナになった場合どこまで補償されるの?

アメックスのコールセンターに伺ったところ、ANAアメリカン・エクスプレスカードの場合、コロナであっても他の病気と同様に100万円までの補償が受けられるそうです。コロナで陽性反応が出た場合に、保険が適用になる範囲は以下のようなものとのこと。

  • 病院での治療費
  • 入院費
  • 隔離指示があった場合のホテル代
  • 飛行機の予約変更代
  • 航空券の再取得代

これらに対する補償が主のようですが、万が一コロナで陽性反応が出た場合は、自分が支払ったもの全ての領収書を保管しておくと安心かもしれません。

保険が適用されるための条件

  • 航空券代やパッケージツアーの代金をアメックスで決済していること。(カードを保有しているだけでは海外旅行保険が適用にならない)
  • コロナで陽性反応が出たという証明があること
  • 行政から隔離指示があった場合は、メールなどそれを証明できるものがあること。
  • 支払ったものに対する領収書があること(支払い方法は現金でもカードでもOK)
  • (30万円以上コロナで保険を使う場合)医師からの診断書が必要

そのほか知っておきたいこと

コロナに関する費用を支払う場合は、決済手段は問わないそうです。現金はもちろん、アメックス以外のカードでも大丈夫だそうです。それよりも肝心なのは、航空券やパッケージツアーをアメックスで支払っているかという点。それさえクリアしていれば、保険が適用されるそうです。

また、コロナで隔離になった場合の食事代は保険に含まれていないとのことでした。入院中に出された食事は入院費として適用されますが、隔離施設での食事は適用外だそうです。

万全の体制で楽しい旅を〜

コロナが落ち着いてきたとはいえ、万が一のことを考えると不安になるというもの。だからこそ、それなりに万全の体制を取っておきたいですよね。わたしも保険についてアメックスにしっかりと確認できたので、これで安心して海外に出れるなという思いです。

この記事でみなさんにも安心をお裾分けできたなら幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

アメックスの海外旅行保険はコロナも対象?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。