エルニドのベストシーズンは12月〜3月だけど…

el nido


フィリピンのエルニドは世界遺産に認定されてからグーンと知名度を上げました。そんなエルニドの評判が日本の人々にも伝わって、近年エルニドに足を運ぶ人たちが増えているようです。

このページにたどり着いた人たちも、エルニドに行きたいという思いをフツフツと湧き上がらせているのかもしれません。そんなみなさんにエルニドのベストシーズンについて詳しくお伝えしていきます。

エルニドのベストシーズンは12月〜3月

エルニドには一年中、様々な国から観光客が訪れますが、12月〜3月がベストシーズンと言われています。フィリピンは、雨季と乾季に分かれており、この12月〜3月は乾季のシーズン。

つまり雨の影響を受けず、常夏のフィリピンを思いっきり楽しめる季節なのです。特にニューイヤーをフィリピンで過ごしたいという人が多く、年末年始は特に混み合います。

ベストシーズンにエルニドに行くなら気をつけたいこと

エルニドはパラワン島にある小さな村です。そのためベストシーズンは飛行機やホテルの予約はかなり混み合います。少しづつ整備されてきているとはいえ、まだまだ需要に供給が追いついていない印象です。

そのため12月〜3月の間にエルニドに旅行に行かれる方は早め早めに計画、そして手配を行うことをお勧めします。

また、ベストシーズンはホテルの値段も高騰します。エルニドはフィリピンとはいえ、リゾート地であるためホテルなどの値段はマニラやセブに比べるとさほど安くはありません。

季節的なことも加味して、ホテルの値段相場が上がることは頭に入れておきましょう。

ベストシーズンにホテルを予約するコツ

日本人が好むような綺麗な部屋、そしてホットシャワーがあるホテルは限られているので、ベストシーズンとなると争奪戦になります。ホテルを検索する際はぜひ、expedia、agoda、booking.comなどあらゆるサイトをチェックしてみてください。

検索サイトによって値段はもちろん出てくるホテルも結構違うので、複数のサイトから情報を得ると好みに合ったホテルが見つかると思います。また私の経験としてbooking.comは、穴場のホテルが眠っていたりするので要チェックです。

これらの検索サイトでもホテルが見つからない場合は、Airbnbで民泊を借りると良いでしょう。

さいごに

エルニドには何も考えずただじーっとその光景を眺めていたいと思えるような素晴らしい景色が広がっています。特に日々の暮らしに疲れを感じている人には、ほっと一息つける温かい場所になるはずです。

ここまでハイシーズンは値段も高騰!予約も大変!とショッキングなお知らせばかりをお伝えしてしまいましたが、それをくぐり抜けてでも、行く価値がある場所です。

一度行きたいとあなたの心が感じたならば、ぜひその想いを貫いていってくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

el nido

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です