フィリピン人彼氏とお金の問題。あなたへ贈る3つのアドバイス。

フィリピン人彼氏とお金の話。


フィリピン人の彼氏とお付き合いされている方から、お金についての相談をよく受けます。本当に自分を愛してくれているのだろうか、お金目当てなのではないかと。

相手がお金目当てかどうかは自分で見極める必要がありますが、フィリピンと日本には経済格差があるという事実は変えられません。自分が相手の立場だったとしたら、少なくとも相手は自分よりお金を持っているだろうなと考えると思います。

日本人が考えるようなデートをすれば自ずと日本人側の経済的負担が大きくなると思いますが、経済格差を考慮した上で相手がお金ではなく自分を好いているのか判断すれば良いかもしれません。

今日はそんなフィリピン人彼氏とお金の問題について悩める人へ3つのアドバイスをお届けします。

まずは自分の気持ちを知る

お金の問題よりも先に、自分が相手のことをどれくらい好きで、どういう関係を育んでいきたいのか知ることが大切です。相手がたとえお金目当てであったとしても付き合いたいと思えるくらい好きなのか、それともお金目当てだとわかったら離れたいのか。

日本人と同じレベルで生活しようとすれば自分がお金を出すことになるけど、それでも相手との関係を続けたいのか。そうやって自問してみるといいと思います。

私の場合はフィリピン人の彼のことがとても好きでしたし、自分がお金を出すことに抵抗がありませんでした。彼と出会う前にしばらくフィリピンにいたので、フィリピンとの経済格差は肌で理解していましたし、むしろ外国人を顧客にするレストランに連れてきておいて相手に出させるのは申し訳ないとさえ思っていました。

また私はお金云々よりも自分が相手を好きかどうかが大事でした。好きでもないお金持ちと付き合うよりも、たとえ貧しくとも自分が心から愛する人と付き合いたいという考えがあったので、フィリピン人の彼の経済状況はさほど私に影響を与えませんでした。

疑う気持ちが湧くほど出さない

相手はお金目当てなのではないかと疑ってしまうほど、自分が出さないというのも関係を良好に保つために重要なことです。女性の中には相手に好かれようとしてお金や物を差し出してしまう人がいますが、経済格差が前提にあるのだからそういうことはしない方が良いです。

自分がここまでしているのに、相手は何もしてくれない。そんな風に捉えてしまうと、相手のことを穿った(うがった)目で見てしまうかもしれません。

お金や物を与えなければ一緒にいてくれないような人なのか、それともそれらが無くても自分といることを望んでくれるのか。その真意をみるためにも、自分が与えたものが邪魔になってしまいます。

相手に自分自身を見てもらいたいならば、物ではなくて自分自身、自分の人間性で勝負する。そういうスタンスが大切だと思います。

私は日本からのお土産などは渡したことはありますが、相手に好かれようとお金や物を渡したことは一度もありません。食事や彼が運転するバイクのガソリン代など自分も一緒に楽しんだものに関しては出しましたが、それ以外に何かを渡すことはありませんでした。

だからこそ彼の好意が私の物ではなく私自身に向けられていることを容易に知ることができました。

相手の人間性を見極める

付き合いを深めていく中で、相手がどういう人間なのか知っていくことも大切です。自分をどんな風に扱う人なのか、お金を送ってほしいとか、何かを買ってほしいとか要求してこなかったかとか、関係性の上で自ずと信用できる人なのかどうか分かってくると思います。

与える行為が自分からの一方的なものなのか、それとも相手からもご馳走してもらったり、何かをもらったりしてきたか。友だちを作るときと同じように、相手が信頼できる人なのかどうか見極める。好きという気持ちが先行してしまうと、相手の人間性をみる目が甘くなってしまいがちですが、自分の中に違和感があるならば、一度立ち止まる。そういう姿勢があってもいいのかなと思います。

私の彼はディナーに行くときは私をローカルのレストランに連れて行きました。彼がご馳走してくれることもありましたし、スナックやビールなどを買うときはいつも彼が出してくれていました。また、私がフィリピンに戻ってくるたびにネックレスや指輪などを用意してくれていました。私だけが与えているという感覚もなければ、自分のお金が狙われていると不安になったこともありません。

自分と対等に向き合ってくれているのは明確だったので、私は迷うことなく彼からのプロポーズを受けました。

さいごに

最初から疑ってかかってしまうと、脳はその証拠を見つけようとします。お金が目的なのでは?という考えから始めると、全ての相手の行動が偽りのものに見えてしまいます。

まずは信じることから始めてみる。その上で自分の中で引っかかるものがあれば、立ち止まってみる。という形で関係を進めていく良いかもしれません。

また、特別に何かしようとするのではなく、日本人の彼と付き合うときと同じようにフィリピン人の彼とも付き合ってみる。日本人同士だって相手にお金をくださいなんて言わないですよね。それと同じ感覚です。国籍の前に人としてどうか。それによって関係性を変えていくと良いと思います。

みなさんの恋愛が良い方向に進んでいくことを願っています。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

フィリピン人彼氏とお金の話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です