遠距離恋愛で外国人の彼氏にプレゼントしたもの。

遠距離恋愛で外国人の彼にプレゼントしたもの


外国人の彼氏ができると、遠距離恋愛になって寂しい思いをする時もあると思います。私たちも日本とフィリピンでしばらく遠距離恋愛をしていましたが、やっぱりメールや電話でのやりとりだけでは味気ないもの。

だからこそ手書きのお手紙を添えてプレゼントも送っていました。相手が外国人だとどんなものが喜ばれるのかわからないという人もいると思うので、ぜひみなさんも参考にしていただければと思います。

外国人の彼氏へのプレゼントの選び方

相手の国や境遇などによってもプレゼントの選び方は変わってくると思いますが、私は実利主義なので相手の必要としているものや二人の関係上必要なものを優先的にプレゼントとして渡していました。

私は彼に度々「欲しいものはある?」と尋ねていました。特に彼のいるフィリピンに戻る時はスーツケースに入れて持っていけるので何かリクエストがあったら一緒に持っていこうと考えていました。しかし彼は決まって「欲しいものはないよ。あなたが安全にフィリピンまで来てくれたらそれで十分。」と言うのでした。

そんな謙虚な人なので、プレゼントを選ぶ時は私の想像力を頼りにセレクトすることとなりました。

遠距離恋愛中のフィリピン人の彼氏へのプレゼント

遠距離恋愛中の外国人の彼氏へのプレゼント
私がまずプレゼントしたのはスマホ。付き合った当初、彼はスマホを持っていなかったので彼は毎日お友だちや親戚に頼み込んでスマホを貸してもらい、私に連絡してくれていました。お互いのやり取りのためにもスマホは必須アイテムだったので二人の連絡ツールとしてプレゼントしました。

その次にプレゼントしたのは、食べものです。日本のチョコレートや日清のカップヌードル、ふりかけなど日本の食べ物を彼に渡しました。日本の食べ物はとにかく美味しいようで、特に彼がヒットしたのはカップ焼きそばのUFOとハッピーターンでした。フィリピンには家族を大切にする文化があるため、彼の家族にも同様に緑茶やお味噌汁などフィリピンでは手に入りにくい日本の食べ物や飲み物をプレゼントしました。

彼のプロポーズを受けた後は、私たちは日本に住むことを決めていたので、お箸の持ち方を練習できるアイテムやひらがな練習帳など、日本で暮らすために役立つものをプレゼントしました。

ちなみに外国人の彼からのプレゼントは?

彼からはいつもアクセサリーをプレゼントされていました。遠距離恋愛だったので、指輪やネックレスと身に着けることができるアイテムはとても嬉しかったです。

日本に戻った時もアクセサリーによって彼の存在を身近に感じられるので、素晴らしいチョイスだなと私はとっても感動しました。

さいごに

私たちが遠距離恋愛をしている時に私がプレゼントしたものはすでに彼のお腹の中に消費されていきましたが、私がプレゼントを贈るたびに添えていたお手紙はすべて残っています。

彼が一枚一枚大切に保管し、日本にやってくる時もそれらの手紙の束も一緒に持ってきました。今でも彼の引き出しにその手紙がしまってありますが、そうやってメモですら大切に保管してくれるところに愛を感じました。

結局は何をあげるかではなく、どれだけ思いを込めたかが大切なのかもしれません。外国に住む彼氏にプレゼントを贈りたい人は、プレゼントを通して自分の想いを送ってあげてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

遠距離恋愛で外国人の彼にプレゼントしたもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です